ヤミ金を含めあらゆる債務整理に対応
HOME>相続放棄

相続放棄

相続放棄
相続放棄の活用


相続の放棄手続きは、相続によって多額の借金を背負うことになった場合に、相続放棄することでその借金から解放されたいと望まれた局面で有益な手段の一つとなります。相続する財産には、不動産や預貯金等自分にとって有益なものも存在しているでしょう。そうした財産を考慮してもなお相当程度借金を相続する事態となる場合には、この相続放棄手続きを利用されるのが良いと思われます。

※相続放棄すると、プラスの財産も相続できません(マイナスの財産だけ相続しないというわけにはいきません。)ので、手続きをとられる際には相続財産を調査される等して慎重にご判断下さい。

活用事例

最近、医療費を支払えない方々が急増しており、病院側が未払者またはその相続人に対して訴訟をするケースが目立ってきてます。裁判を傍聴していていつも感じるのは、相続人にまで多額の医療費を訴訟という形で請求されるのは、お気の毒だという想いです。このようなケースでは、相続放棄をすることが有効です。相続放棄の手続きをきちんとしていれば、重い負担を背負うことから解放されます。該当する方は、一刻も早く当事務所までご連絡下さい。  

問い合わせ