ヤミ金を含めあらゆる債務整理に対応
HOME>債務整理

| 過払い |

過払い
その1 こんなケースはありませんか?
①平成12・13年頃からの取引で、毎月定額の利息ばかり払っているものの、未だに完済してないケース。
②三菱UFJニコスなどのクレジットカードのキャッシング取引がかつてあった又は現在もあるケース。
③大手消費者金融(プロミス、アコム、アイフル、レイク、ノーローン、CFJ(ディック))との取引がかつてあった方で、完済して10年経過していないケース。
このようなケースでは、過払金の返還が見込めます。時間的余裕のあるこの時期に、相談・ご依頼されて、その後は私どもにお金の返金交渉をお任せになられて下さい。
その2  ダブルの依頼でさらに割引
過払いのご依頼+相続登記等のご依頼で、相続登記等の費用を従来より2万円割引致します。

過払金返還に併せて相続登記等をご依頼頂くと、その費用を金2万円お安くしてご提供出来るように致しました。すべてのご依頼が2万円引きの対象ではありませんので、対象業務の詳細は、当事務所まで問い合わせて下さい。

その3  最良・最善の方法をご提案致します。
過払金がいくら発生しているかの正確な診断やご相談を無料で行います。
最近、よく過払金がどれくらいあるか調べることができるサイトを見受けます。実際、当事務所に来られてその話しをされる方も多いのですが、実際に取引履歴を取り寄せて計算してみると当初の見込み額とは異なっていることが案外多いのです。過払金が発生するであろうとの想定で依頼され、その結果債務が残ることになっては大変です。なぜなら、ブラックリストに載ってしまうからです。大切なことは、我々に依頼される前に正確な過払金の額を知っておくことです。
そこで、当事務所では、そうした声にお応えするため、前もって正確な過払金の額をご本人が知ることができるサービスを提供することに致しました。サービスの詳細等については直接当事務所までご連絡下さい。

当事務所の優位性
1.交渉力に優れていること
過払金の請求をどこに依頼するのが良いのでしょうか?まずはたくさんお金が戻ってくる所に任されるのが良いでしょう。たくさんのお金を戻すには、消費者金融会社からより多くのお金を交渉等で取り返さなくてはなりません。交渉力が大事なのです。この点、当事務所は、ヤミ金融業者等最も交渉力を必要とする所と数多くの交渉を重ねてきた実績があります。こうした交渉力をフルに生かして、過払金返還交渉を有利に展開していきます。
2.過払金の返還実績があること
交渉力に加えて、実際に消費者金融会社から返還実績があることも大切です。当事務所では、前述の通り、ヤミ金融業者等の対応を致しておりました。ヤミ金融業者等に借入れのある人は、ヤミ金融業者のみに借入れがある場合も勿論存在しますが、多くはそれ以外の消費者金融会社やクレジット会社からも借入れがあります。それらの中には過払金となっているケースも数多く存在し、同時に数多くの過払金案件を処理してきた実績が当事務所にはあるのです。
3.返金手続きに一切の不正がないこと

交渉力があって、実績もあれば後は親切・丁寧な対応をする所が良いと思われますが、お金の返金を巡って不正を働く所があるのも事実です。当事務所では、返金を巡るこうした不正を防ぐため、返金にあたって業者との間で交わした和解書の原本、裁判にあっては、和解調書の正本をお渡しして、不正がないよう努めております。
4.交通の要所にありながら人目に付きにくい高立地の事務所
当事務所は、複数の地下鉄が乗り入れする名古屋市の中心部にありながら、人目に付きにくい立地環境にあるため、借金問題を相談するには最適の環境にあります。借金問題というのは、他人に知られたくないものです。地元出身者の多い事務所や人通りの多い場所にある事務所だと知人に気付かれてしまう危険性があります。その点、当事務所はそうした心配が一切ないまさに借金問題を相談するにはうってつけの事務所であることも選ばれる理由であると考えております。
問い合わせ