ヤミ金を含めあらゆる債務整理に対応
HOME>トップ

| 銀行カードローンお困り対策.com |

サクラ(出会い系)サイト被害
IMPORTANT
・利用履歴等の資料をできるだけ多く証拠として残しておくことが必要です。

・利用したことを恥ずかしがらずに、勇気をもって相談することが必要です。


サクラ(出会い系)サイト被害とは…
出会い系のサイト等で、サクラ(偽客)を使って利用者から金銭を騙し取る悪徳商法被害をいいます。ポイント制のシステムを採用している出会い系サイトでサクラ(偽客)が多く存在しています。というのも、より多くのポイントを使わせて利益を上げるためにサクラ(偽客)が必要となるからです。

※ポイント制…
メールの送信やプロフィール画面等を見たりするには、料金が必要なのですが、1ポイント=10円のように利用料金をポイントに換算してポイントを利用する制度をいいます。

サクラ(偽客)の語源や意味
江戸時代の芝居小屋で役者に声をかける見物人役は、パッと景気よくやってパッと消えることから、その性質をサクラ(桜)になぞらえて呼ぶようになったといわれており、現在では、客の購買意欲をかきたてるため、客のふりをして品物を褒めたり、高い品物を買ったように装う仲間のことをサクラ(偽客)と呼んでいます。

サクラ(出会い系)サイトの種類
サクラ(出会い系)サイトは実に数多くあり、その種類も多岐にわたっています。一般に女性を対象としたものには、芸能人、会社経営者、資産家、医師等と名乗っている者、男性を対象とした者には、女子高生・女子大生、モデル、アイドルの卵、セレブ、セフレ等と名乗っている者が見受けられますが、女性であっても同性との出会いを求めている場合にはレズ友、男性であっても同様に同性等との出会いを求めているような場合には、ゲイやニューハーフが対象となりますが、いずれのサイトでもサクラ(偽客)は蔓延しています。

サクラ(出会い系)サイト被害の特徴
いつまで経っても実際の出会いに結びつかずに、利用料金ばかり増えていくのがこのサイトの特徴です。同時にこうした料金を捻出するために、消費者金融からの借り入れがあるのも特徴です。利用者が騙されていることになかなか気付かないことも特徴といえるでしょう。

サクラ(出会い系)サイト被害に遭ってしまったら…
騙されていたことに対して自責の念に駆られることも多いと思いますが、悪いのは最初からそのように仕組んだ相手方であることは明白ですので、ここは気持ちを切り替えて失ったもの(時間、お金、人を信用する心等)を少しでも取り返すようにして下さい。そのためには、証拠を出来るだけ揃えておく必要があります。利用明細をはじめ、相手を把握できるものを数多く資料として集めて下さい。
また、被害回復のため、我々専門家に相談をすることも必要です。相談する内容が恥ずかしいからと躊躇されるケースも多いのですが、この種の相談は、聞き慣れていますので、安心してご相談下さい。

報酬について
報酬は成功報酬のみで、着手金は不要です。
成功報酬については、現実に取り戻した金額に対して20%(税別)です。



問い合わせ