ヤミ金を含めあらゆる債務整理に対応
HOME>代表ブログ

代表ブログ

ヤミ金の嫌がらせあれこれ
ヤミ金について、どんな嫌がらせがあるのかとよく質問を受ける事があります。そうしたことから、今回はそのことについて論じてみます。嫌がらせは一見バリエーションが多いように思われがちですが、我々のサイドから見ればパターンは決まっています。勤務先、親戚及び身内のうち連絡先を教えた所に連絡してくることはもちろんですが、それ以外の点では、まず電報を送りつけてくることが一般的です。さらに、宅配ピザやお寿司等を頼みもしてないのに送りつけてくることや近所に連絡を入れたりすること、果ては、お子様がおられるような場合にあっては、通っている学校に連絡を入れたり、救急車や消防車が頼んでもいないのにやってきたりと様々です。ですが、そのパターンはすべて決まっているのです。決まったことをしているのに過ぎません。学校の連絡に関しては、田舎はともかく名古屋等の都会では、住所地から通学している学校が特定しにくいことから余りこの手の嫌がらせ被害はありません。たとえ、田舎で連絡があったとしても、必要な対策を取ることで解決することができます。また、救急車や消防車の連絡についても管轄の消防署等に対して連絡を取り、連携することで再度の嫌がらせを防止することが可能です。このようにヤミ金の嫌がらせの対処法とは、嫌がらせをよく知った上でその対策を練ることだと云えるでしょう。ヤミ金の嫌がらせは今紹介した以外にも存在します。これらヤミ金からの嫌がらせ対処も当事務所では様々ご提示しております。何よりいけない事は、悪質な嫌がらせに対して弱腰になることです。ますますヤミ金のペースになってしまいますので、ご注意下さい。
追伸
名古屋の夏は暑いですね。皆さんのお住まいの所でも、暑さ対策をきちんとして体調維持に努めて下さい。

投稿者 上前津法務事務所 (2013年7月10日 17:35) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :