ヤミ金を含めあらゆる債務整理に対応
HOME>代表ブログ

代表ブログ

消費者金融からの提案書にご注意!
返済を相当期間放置している場合に、消費者金融会社から提案書のようなものが郵送されてくることがあります。この提案書、一見有利な条件提示に映ったりするのですが、うっかり支払ってしまうと本来は、消滅時効で支払う必要ないお金を払わされたりする等大損をする羽目になることもしばしばあります。一般的な認識だと、時効ならそもそも支払わなくてもいいはずで、そんな提案書を送付してくることがあるのか?と思われるかもしれません。しかし、時効になっていても、そのままの状態では、借金は消えていないのです。ですから、消費者金融会社は提案書を送ってくるわけです。そして、ここからが大事なのですが、時効後に提案書に従ってお金を支払ってしまうと、借金を認めたことになり、その支払いは有効になってしまいます。その後返金を請求することは出来ません。では、このようなケースどうすればよいのかと申しますと、まずはその提案書を怪しいものと認識して頂いて、我々専門家に相談することが大事です。時効が完成しているのか我々の目で確認した後、時効によって借金が消えるように処理させて頂きます。この処理をすれば、借金は消え、二度と消費者金融会社から請求されることはありません。たとえ、請求がきても、万全の対応をすることが可能です。先月も、名古屋市内の依頼者の方からこの提案書を巡って何件もご相談を頂いております。不必要なお金を支払わされる前に、ご自身の手元に怪しげな提案書が届いてきたら是非ご相談下さい。お待ちしております。
投稿者 上前津法務事務所 (2013年7月 2日 12:58) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :